2008年01月11日更新

伏見稲荷大社




最初の目的地は京都にある伏見稲荷大社
ちょっと遅い初詣です。


到着。
クルマ4台で行ったのですが、1台だけ別行動をしたために
現地集合となりました。
集団行動を乱さないようにしましょう。


いそいそと境内へ。


何を願うのか。


おみくじ。


大吉を上回ると思われる「大大吉」がでました!
彼はきっとハッピーな2008年になるでしょう。
(追記:この2ヶ月半後、彼女ができました)


「凶後大吉」というのもありました。なんだか天気予報みたいです。


通称「千本鳥居」の中を進んでいきます。


奥に進むにつれて、鳥居が小さくなり間隔も狭まっていきます。
ちなみに、実際に数を数えたところ、829本でした。
(湖風祭実行委員会調べ)
誤差のある可能性はかなり高いですが。


千本鳥居を抜けた先にあるのが「おもかる石」。
願い事を思い浮かべながら石を持ち上げ、
予想よりも軽ければ願いが叶い、重ければ願いは叶わないそうですが
僕を含め、みんな重く感じていたようです。


山Pとお友達になれますように…!」


キツネの顔が大胆にアレンジされています。


合宿とはまったく関係ないんですが、このゲーム(数字をコールしながら親指を立て、
コールした数と全員が立てた親指の本数が同じならよい)の掛声について、
例えば4だったら「いっせーのーで、よん!」って言うものだと
思っていたのですが、どうやら地域によって
「ビーム、フォー!」という掛声もあるようです。


第2チェックポイント 神戸へ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。