2008年01月12日更新

神戸




京都を経ち、次に向かったのは神戸。
いわゆる中華街に足を運びました。ここで昼食です。


名神高速道路・吹田SAにあった「よしもと自販機劇場」。
カップ飲料の自販機なんですが、注文してから出てくるまでの間に
よしもとの芸人のネタが観れるというモノ。


1組目のネタが終わり、2組目が登場したところでちょうど時間切れになるという
見事すぎる時間配分のおかげで、続きが気になってまた買ってしまうというハメに。
総額1,000円は使ったかもしれません。
さすがよしもと、商売上手です。


そうこうしているうちに、中華街に到着です。
4台のうち1台(さっきと同じクルマ)がまたもや自主行動をとったために
別々の駐車場に停めることになり、現地集合。
集団行動はちゃんとしましょう。


店構えを見るだけで食欲がそそられます。


広場にあった顔出し看板。劣化具合がものすごいです。
もはやここに立っていることすら忘れられているかのようです。


不憫に思ったためかどうかは知りませんが、1枚パチリ。


いかにもな格好のイノシシさん。
おそらく、多くの方が予想した通りのポーズで写真を撮りましたが
当然、公開できるようなモノではありません。


ブタさんのまね。


「烏龍茶A」は「烏龍茶」より高いみたいです。
袋に「A」のシールが貼られているのが烏龍茶Aなのですが、
ぱっと見た感じ、区別がまったくつきませんでした。


なんとなく、ゴミらに通じるものがあるようなないような。


パンダさんの顔出し看板。
掲げている女性の顔は一体何なのででしょう。


こっちにもパンダさんが。ちょっとカワイイ。


味のあるオジサン。


メガネはちゃんと度が入っているホンモノのようです。


第13回湖風祭実行委員会委員長の名前を冠したお店が!
実際には「翠鳳」ですが。


第13回湖風祭実行委員会副委員長の名前を冠したお店が!
実際には「もえぎ」ですが。


第13回湖風祭のキャラクター「ビー」が食べるご飯をイメージした
(といいな)「ビーメシ」。
「ビーフンのメシ」の意味で、そばめしの仲間みたいなものでしょうか。


マンゴープリン。お店の名前が「Red☆Star」。赤星


麻雀の役がデザインされたTシャツ。
基本的には役萬なのですが、一種類だけナゼか混一色がありました。


とあるビルの入口に置かれていた注意書き。
出前の方を見下しているように感じるのは僕だけでしょうか。


第3チェックポイント 城崎温泉へ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。